日清医療食品の弁当のメニューを紹介!

12月19日の夕食献立今日の献立を紹介します。
今日の献立は

日清医療食品の弁当

 

  • チキンカツ
  • ポテトサラダ
  • おからの煮物
  • キャベツサラダ
  • 銀杏の煎ったもの

今日の夕食はたくさんです。

この写真を見てください6種類も皿があります。
そしておからは何と2皿1つあたり大量に盛ってあるのが2つもこれはたくさん食べるお父さんの三食献立です。

いつもはお母さんの献立を紹介していますが、今日はあまりにも大きてお父さんの子紹介しています。

食宅便のチキンカツ

チキンカツは鳥の胸肉を使ったあげていないかつです。
作り方はまず鳥の胸肉を開いて使用しておき6時間ほど時間をおいて小麦粉卵パン粉の順番に普通に衣をつけて行きます。
そしてここからがポイントポイントは作ったかつに油をかけてオーブンで焼くということです。
油で揚げないで美味しいのとも人もいるかもしれませんが確かにあげたものよりは落ちます。

差し上げたのぐらいアゲ太郎の半分ぐらいはおいしいですよかける油はひとつの唐揚げで1個分小さじ一杯程度です。
さて鶏肉の量ですが胸肉が4人前で320gそして卵1個と小麦粉とパン粉が要ります。
肉は胸肉でパサパサしていますが、塩かけてみを鳴らすのでそんなにパサパサしません。
鳥の胸でも美味しいカツは作れるまだ作ってみたことがない方は作ってみてくださいね。
焼き時間は220で14分です。

日清医療食品の銀杏の素煎り

今日は銀杏をいって食べました。
この銀杏をコープで売っている銀杏を入るためのきっとで銀杏が紙袋に入っています。
それでいるといっても電子レンジで温めるもので電子レンジ袋ごと入れて破裂させるものです。
またこれはすごい料理です。
温まり始めると銀ダンが大きな音を立てて破裂します。
バチンバチンともの凄い音です。
隣にいる部屋の人でもなんだと心配して出てくるぐらいの音です。

それで何個が破裂したら出来上がりとのことですが3個破裂するのを見届けて決めましたが他のものは火が通っていません。
それで結局袋から出してフライパンでいることになりました。
電子レンジ温める時は30秒ぐらいだったらものすごい音がして破裂していましたがひとつが袋を突き破って飛び出して電子レンジの中汚しました。
しかもその弾き方といったら八つ裂きのようになっていて食べれるもんじゃありません。

やっぱり電子レンジではなくて鍋で入らないと駄目ですよ電子レンジの説明書にも殻付きの物温めるなと書いてありますね。
味はというと美味しかったです。
日清医療食品の食宅便の弁当はおいしいです。

私も何度か皆をいって食べることが増えて入り方にコツがつかめてきてtolot食べごろの銀杏にいることができるようになりました。
今度は袋で大容量のもの買ってきて1日で20個食べたいものです。
今日の当たった25個しか入っていなかったので4人で分けたら一人6個しかありませんでした。

食卓便のおからの煮物

この写真ではおからの煮物が二つ並んでいます。
これは全く同じものです。
一人分です。
すごい量です。
おからは一袋90円のもの買ってきています。
2.5リットル入りの鍋の半分ぐらいができます。

新製法のおからは水分が少なくて大量におからが出来てしまいますよね。
おからは腐りやすいので食べるのも一苦労ですか作るときも大変です。

たくさんのごぼうや人参やグリーンピースなどの具を入れてぐつぐつ煮ます。
これがはねてとっても熱いのです。
それでふたをしとかないといけません。

なんだかんだいって砂糖大さじ2杯と醤油大さじ1.5杯と塩と出汁でお体に上がりました。
今日のおからは私が煮たんじゃないんですがそばで見ていました。

日清医療食品のじゃがいものポテトサラダ

じゃがいものポテトサラダはじゃがいも余計ですね。
ポテトサラダでいいです。

日清医療食品の弁当

ポテトサラダは小さい芋を10個使って作りました。
明日の分まで作っています。
じゃがいも10個むくのとっても大変でした。
ですができた量に満足です。
ジャガイモ以外入ってるのはキュウリとニンジンとコーンレスいつもと変わらないクレス子味付けはもちろんマヨネーズを使うのですが家では牛乳とコンソメを混ぜています。
こうするとマヨネーズ使う量が少なくなっていいんですよ後砂糖入れると美味しくなります。

市販のポテトサラダの味に近づきます。
声にかまにかも入れたらもっと美味しいでしょうね。
ホットサラダに近づきます。

今日は何だかんだでずいぶん長くなってしまいましたが今日の日清医療食品の献立を紹介終わりたいと思います。
ではまた明日。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です